【サブスク】子供服のレンタルサービスKIDSROBEを利用してみました

子供服ってすぐにサイズアウトしては買い替えを繰り返し、もったいないと思った事はないですか?

 

また、お下がりをもらっても結局あまり着る事もないままに、気が付けばサイズアウトしていたなんて経験はないでしょうか?

 

先日たまたま見つけたKIDSROBEという子供服のサブスクサービスに申し込んで、実際に服が届きましたので、今日はKIDSROBEの紹介をしたいと思います。

 

KIDSROBEとは

画像引用元::KIDSROBE公式ページ

今流行りのサブスク(サブスクリプション)サービス

サブスク(サブスクリプション)とは一定期間、定額料金で製品やサービスを利用出来るサービスの事です。

 

KIDSROBEは子供服のレンタルサービス

KIDSROBEは毎月定額(980円)で子供服を10着(持ってる服をシェアする事で最大15着)までレンタル出来るサービスです。

 

定額料金の980円とは別で服の送料に400円かかりますが、それでも1,380円なので安いかと思います。

※4月30日まで送料無料キャンペーン実施中!

 

利用者が子供服をシェアしあう事で、その服をレンタルしますので、基本的には新品ではないですが、中には少しだけですが新品同様のもの含まれております。

 

商品状態について

商品状態については☆の数でどの程度の使用感があるか分かるようになっています。
具体的な内容は以下の通り

NEW 新品または新品同様の状態
☆☆☆ 汚れやダメージが無い、またはあっても目立たない綺麗な状態
☆☆ 着用感が少なく、汚れやダメージが気にならない状態。
着用感があり、全体もしくは一部に若干の汚れやダメージが見られる状態

 

 借りられる服の数

初回登録時は10着までレンタル出来ます。

 

手持ちの服で着なくなったものをシェアすれば最大15着までレンタルする事が出来ます。

 

シェアする服の数について制限はないので、不要になった服を何着でもKIDSROBEでシェアする事が可能です。

 

ただし、何着シェアしても借りられる服は最大で15着なので注意が必要です。

 

さらに、服に名前が記入してあってもシェアできます。

 

ただし、服の表面に記名してあるものや、裏側に記名しているものであっても、表面にマジック痕や滲みがあるものはNGのようです。

 

また、シェアした服は戻ってこない点にも注意が必要です。

 

気に入った服は引き続き利用可能

レンタルした服の中で気に入ったものがあれば、返却せずにそのまま利用し続ける事が可能です。

 

また、汚れや破損した場合には服を引き取り、その代わりに手持ちの服をシェアするといった事も可能です。

 

シェア出来るもの、出来ないものの種類は?

シェアできるアイテムは以下のものになります。

・対象サイズ:80〜160cm
・対象アイテム:トップス、アウター、ボトムス、ファッション雑貨、ルームウェア、浴衣、甚平、オケージョンアイテム

 

逆に、シェアできないアイテムは以下のものになります。

・汚れやダメージが酷いもの
・肌着(オーバーパンツ、ロンパース、靴下含む)
・付属品が欠品しているもの(ボタン、フード、ベルト)
・シューズ
・子ども用の玩具
・ご自身でリメイクされたアイテム(アップリケや縫製)

 

返却方法

返却については届いた際に同梱されている袋に入れて、マイページより集荷依頼をします。

 

担当のドライバーに渡せばOK(伝票は不要)

※私はまだ利用開始したばかりで返却していないので間違いがあるかもです。

 

実際に服が届きました

公式ページでは2週間以内のお届けとなっておりましたが、実際には注文から4日で届きました。

 

1着1着袋に入れられており、思った以上に綺麗な印象です。

 

この写真では分かりませんが、届いた箱も迷路が書いていた遊べるようになっています。

 

私は☆の数はあまり気にせず、見た目で選んだので☆1つか2つのものばかりで、1着だけ☆3でした。

 

確かに☆1つのものに関しては、プリント柄が薄くなっていたりと使用感がありますが、分かっていればそこまで気にするレベルではなく、☆が2つ以上あれば充分綺麗な部類です。

 

息子にとっては当然☆の数など関係なく、☆1つの新幹線柄のTシャツを気に入ったようで、開けたら早速「着たい着たい」と騒いでいたので、着せて写真をパシャリ。

 

 

最後に

子供服は1シーズンでサイズアウトしてしまうので、そのたびに服を揃えると意外と出費が嵩みます。

 

KIDSROBEでは、普段使いの服はもちろんおしゃれ着なんかも購入する必要がなく、また服を1着買うぐらいの金額で利用出来るので、KIDSROBEは今後継続して利用したいと思います。

 

気になる方は以下から公式ページへどうぞ
kidsrobe.jp

最新情報をチェックしよう!