LINEモバイルは格安SIMの大本命!データフリーでビデオ通話が無料で使える!

  • 2020年5月13日
  • 2020年6月23日
  • スマホ
  • 23View
  • 0件

ゴールデンウィークも終わりましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で帰省を見送った方も多いかと思います。

 

先日、オンライン帰省で離れた家族へ写真や動画を送る事が出来るサブスクサービスである『まごチャンネル』を紹介しました。

 

まごチャンネルについてはこちらをご覧ください。

関連記事

新型コロナウイルスの影響で実家に帰省できない為、今年はオンライン帰省という新しい言葉が生まれました。   オンライン帰省とは実際には帰省せず、LINEなどのビデオ通話を使ってオンライン上で実家の両親と会おうというもので[…]

 

まごチャンネルはネット環境がない親や祖父母へ、子、孫の写真や動画をいつでも送れるサービスで、成長を共に見守り、家族での会話も増えるという点で非常に優れたサービスです。

 

しかし、まごチャンネルはすぐに写真や動画を送れる反面、どうしてもリアルタイムでのやり取りではなく、タイムラグが生じるものでもあります。

 

その点、格安SIMのLINEモバイルはデータフリーによりLINEアプリの通信量がカウントされないので、LINEを使ったビデオ通話でいつでもリアルタイムでやり取りが出来ます。

 

この記事ではLINEモバイルについて解説したいと思います。

 

LINEモバイルとは

LINEモバイルはソフトバンクとLINEの合弁会社

LINEモバイルは、SNSアプリであるLINEの開発元であるLINE株式会社の100%出資子会社として設立されたLINEモバイル株式会社が運営するMVNOであり、現在はソフトバンク株式会社と資本提携し、ソフトバンク株式会社とLINE株式会社の合弁会社になっています。

 

LINEモバイルはドコモ、au、ソフトバンク回線に対応

LINEモバイルは上述の通りソフトバンクグループですが、回線はドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアの回線を使用する事が出来ます。

 

現在使っているスマホから機種変更せずに、対応のキャリアの回線を使用する事で、SIMカードを入れ替えてそのまま使用する事が出来ます。

 

ただし、ソフトバンクグループの会社というだけあって、回線速度はソフトバンク回線のSIMを利用する方が出やすいようです。

 

ソフトバンク以外からの乗り換えの場合でも、本体のSIMロック解除をしてソフトバンク回線に乗り換える方が良いでしょう。

 

LINEモバイルの料金プランは

LINEモバイルの料金プラン(ベーシックプラン)は以下の表の通りです。

SIMタイプ データ容量 月額
データSIM
(SMSあり)
500MB 600円
3GB 980円
6GB 1,700円
12GB 2,700円
音声通話SIM 500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円

 

どのキャリアの回線を使用しても料金は同じになるので、スマホに合わせて選ぶ事か出来ます。

LINEモバイルのオプション

データフリーオプションでLINEのデータ通信量がカウントされない

LINEモバイルの一番の特徴は対象のSNSのデータ通信量がカウントされず使い放題になるデータフリーオプションが用意されている事です。

 

以下に、対象のSNSと料金をまとめました。

 

データフリーオプション 対象サービス 月額料金
LINEデータフリー LINE 0円
SNSデータフリー LINE
Twitter
Facebook
280円
SNS音楽データフリー LINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC
480円

 

LINE以外のSNSはあまり使わない方は追加料金なしでLINEが使い放題になります。

 

データフリーオプションは申し込みが必須になりますので、特に必要なければ追加料金のかからないLINEフリーオプションに加入すると良いでしょう。

 

10分かけ放題オプションも用意されている

LINEモバイルは10分かけ放題のオプションが用意されている数少ないMVNOになります。

 

基本料金に月額プラス880円で10分かけ放題をつける事が出来ます。

 

ただし、LINEモバイルの10分かけ放題についてはプレフィックス(中継)電話になるので、電話番号の先頭に通話先が携帯電話の場合は「0063」、通話先が固定電話の場合は「006751」をつけて発信する必要があります。

 

なお、専用の通話アプリの『いつでも電話』を使用する事で、自動的に電話番号の先頭に上記の番号を付与して発信してくれるので、必ずアプリから発信するようにしましょう。

 

この番号をつけ忘れて電話した場合には10分以内の通話であっても10円/30秒の通話料がかかるので注意が必要です。

 

また、プレフィックス電話は通常の電話回線を使用した通話になるので、IP電話に比べて通話品質は良いですが、VoLTEほどクリアではないので、VoLTEに慣れていると違和感を感じるかもしれません。

 

端末保証オプションはLINEモバイルで購入したスマホ以外にもつけれる

LINEモバイルでは落下や水没に備えて端末保証オプションをつける事が出来ます。

 

端末保証はLINEモバイルで端末を購入した場合と、LINEモバイル以外で端末を購入した場合の2種類が用意されていますが、どちらもLINEモバイルの契約時にしかオプションをつける事が出来ないので、最初によく考えてからつけるかつけないかを決めましょう。

 

端末保証(LINEモバイルの端末を購入した場合)

端末保証の料金と、交換・修理にかかる費用は以下の表の通りです。

月額利用料 端末交換・修理代金
450円 1回目 5,000円
2回目 8,000円

 

こちらはLINEモバイルで購入した端末になるので、最初にオプションの申し込みをするだけで利用する事が出来ます。

 

端末が故障した際にLINEモバイル 端末保証受付センターに連絡すれば、最短で翌日に交換端末と返送キットが届きますので、故障した端末を返送キットに入れて返送しましょう。

 

持込端末保証(LINEモバイル以外で端末を購入した場合)

こちらは端末をLINEモバイル以外で購入した場合の保証で、料金と内容が少し異なります。

 

具体的な料金と修理・交換費用は以下の通りです。

月額利用料 修理 交換
500円 1回目 4,000円
2回目 8,000円

 

こちらの方が月額料金が50円高いですが、1回目の修理・交換費用が1,000円安くなります。

 

また、持込端末保証はどの端末の保証なのかをLINEモバイルに知らせる必要があります。

 

具体的にはIMEI(端末識別番号)をIMEI登録ウェブサイトで登録する必要があります。

 

なお、IMEI番号の調べ方は上記のIMEI登録ウェブサイトに載っておりますので、そちらを参考に登録するようにしましょう。

 

登録を忘れると、オプションに加入していても保証を受ける事が出来なくなりますので、必ず登録して下さい。

 

現在開催中のキャンペーンは

対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円!/月〜キャンペーン

期間:2020/2/19(水)〜 終了日未定

 

現在LINEモバイルでは、音声通話SIMを契約すると月額基本料金が初月無料に、2ヶ月目は1,480円割引になり、さらにデータフリーオプションが2カ月間無料で利用出来るキャンペーンを行っております。

 

 

なお、データ専用SIMでの契約と音声通話SIMのデータ容量が500MBのプランでの契約はキャンペーン適用対象外です。

 

こちらのキャンペーンは申し込み不要なので、音声通話SIMで契約すると自動的に適用されます。

 

音声通話SIMでの3GB以上の基本料金は2ヶ月目は最大1,480円引きなので、無料で使えるのは3GBのプランのみになりますが、SNS音楽データフリーと組み合わせれば最大1,960円の割引を受ける事が出来ますので、この期間中にLINEモバイルへの乗り換えを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

新生活応援!最大5,000円相当選べるキャンペーン

期間:2020/4/6(月)〜 5/20(水)

 

こちらのキャンペーンは申し込み時にキャンペーンコードを入力すると、最大5,000円分のLINE Pay残高かLINEポイントがもらえます。

 

こちらも音声通話SIMで3GB以上のプランが対象となっており、SIMカードのみの契約の場合は5,000円相当、端末を一緒に購入した場合には1,000円相当ののLINE Pay残高かLINEポイントになります。

 

こちらのキャンペーンはもうじき終了しますので、お早めに申し込みをどうぞ。

 

なお、キャンペーンコードはLINE Payコースが【PB055】、LINEポイントコースが【LN055】になります。

 

こちらのキャンペーンは終了しました。

 

現在は以下のキャンペーンを実施中です。

 

ロックの日まで最大6,900円相当プレゼントキャンペーン

期間:2020/5/13(水)〜 2020/6/9(火)

 

こちらのキャンペーンも申込時にキャンペーンコードの入力で最大6,900円相当LINE Pay残高かLINEポイントがもらえます。

 

SIMカードのみの契約でSNSデータフリー かSNS音楽データフリーを契約の場合で6,900円相当。

 

同じくSIMカードのみの契約でLINEフリーの場合が3,000円相当で、端末セットの場合は1,000円相当になります。

 

端末セットの場合は現在他のキャンペーンで端末代金が割引になるので、このキャンペーンではもらえるLINE Pay残高かLINEポイントが少なくなっているようです。

 

なお、その他の条件として音声通話SIMで、かつ、データ通信量が3GB以上のプランで契約する必要があります。

 

キャンペーンコードは以下に記載しておりますので、契約する際は忘れず入力しましょう。

LINE Pay残高:PB069
LINEポイント:LN069

Android限定!格安スマホ全メーカーSALE 及びAndroid限定!機種変更もお得!格安スマホ全メーカーSALE

期間:2020/4/1(水)〜 2020/6/3(水)10:59

 

こちらは新規の場合も機種変更の場合も、スマホをセール価格で購入出来るキャンペーンです。

 

新規購入の方が機種変更よりもさらに安く購入する事が出来ますので、LINEモバイルへの乗り換えを検討されている方はこの機会に新しいスマホに変えてみてはいかがでしょうか。

 

招待すればするほどお得!もっと招待キャンペーン

期間:2020/4/1(水)~ 2020/6/1(月)
※招待された方の課金開始日が2020/6/30(火)までの方が対象

 

キャンペーン期間中、ご家族やお友だちをLINEモバイルに招待すると、招待した方にLINEポイントがプレゼントされます。

 

招待する人数に応じて、もらえるLINEポイントが増えていきます。

 

1人目は2,000ポイント、2人目は4,000ポイント、3人目以降は1人紹介するごとに5,000ポイントが貰えます。

 

実際の招待の仕方についてはマイページから招待URLを発行し、その招待URLをLINEなどで共有、その後招待URLを通して招待された人が契約をすればポイントが貰えます。

 

まとめ

LINEモバイルは3キャリアの回線を利用出来る点、また、10分かけ放題もついているのでメインで利用するにも月額料金を抑える事が出来るのでオススメです。

 

また、データフリーオプションを利用すればLINEアプリを使ったテレビ電話もデータ容量を気にせず利用出来ますので、特に遠く離れた家族・親戚ともリアルタイムで様子を伝えられるのがうれしいですね。

 

回線速度についてはMVNOという事で混雑時には低下してしまいますが、ネットワークの増強にも力を入れており、よく行われており、安心して使う事が出来ますので、チェックしてみてはいかがでしょうか

 

 

最新情報をチェックしよう!