LEAN BODYによるダイエット報告

LEAN BODYの令和版ビリーズブートキャンプでダイエットを初めておよそ1カ月が経ちましたので、現在の状況を報告したいと思います。

 

LEAN BODYについてはこちら

関連記事

新型コロナウイルスの影響で外出自粛にテレワークと、動く事が減ったので見事に体重が増加しました…。   そもそもここ数年、じわじわと体重が増加し、20代の頃からすると10kg以上増加しました。   […]

 

まず最初に

アクシデントでビリーズブートキャンプが出来ない期間が

毎日ちゃんとビリーズブートキャンプをして、同じ時間に同じ条件で体重を計測するという事が出来ておりません。

 

と言うのも、休日にビリーズブートキャンプをした後、時間もあったので身体が硬いので柔軟性を上げたいと思いヨガに挑戦した結果、背中を痛めてしまい、それが治るまでの1週間ほどはまともにビリーズブートキャンプをする事が出来ず、ショートバージョンの出来る部分のみをやってました。

 

ほんの2、3日前ぐらいに漸く痛みも取れて再開出来るようになりました。

運動継続の為にBOKWA DANCEに挑戦

背中を痛めた後はビリーズブートキャンプの継続が厳しく、ショートバージョンの出来る運動のみ行っていました。

 

運動量としては激減した上、それでも結構背中に響くので、代わりのものを探した結果、BOKWA DANCEをしてみる事にしましたが、これが意外と楽しくしっかり汗もかくので、ビリーズブートキャンプのみでは物足りない場合や、ビリーズブートキャンプはキツくて出来ないけど、他に何か良いフィットネスがないか探している方にはオススメです。

 

まだLesson3までしかやっていませんが、簡単な動きの割には運動量はそれなりに多い印象で、背中にもそこまで響かなかったので、ビリーズブートキャンプが厳しい場合には是非BOKWA DANCEを試してみて下さい。

 

ビリーズブートキャンプの効果は?

約1ケ月での体重増減

 

この画像の通り、65kgから始めて1ケ月後の体重は64.4kgと、微減という結果に。

 

正直、1ケ月の成果としては微妙な数字になってしまいましたが、背中を痛めてまともにビリーズブートキャンプを出来なかった期間を考えると、こんなもんかなというところです。

 

実際、ピーク時には63.3kgまで体重を落とす事に成功しています。

 

結構激しく上下しておりますが、基本的に上がった時はご飯前にビリーズブートキャンプをして体重を計測した日で、逆に上がってる日はご飯後に計測しているものです。

 

一番最初の65kgと、途中で一番下がった63.3kgの時、そして現在の64.4kgについては同じ条件で計測した数値になりますので、LEAN BODYをしっかり継続していればダイエット効果はかなりありそうです。

 

実際、グラフ上では65kgを超える日もありましたが、途中で2回ほどご飯の前後に体重計に乗り、どのぐらいご飯で体重が増えたかを計測してみましたが、それぞれ1.2kgと1.6kgの増加と、確実に1kg以上変動する事が分かりました。

 

また、今回のダイエットでは食事制限などは一切せずにビリーズブートキャンプをするだけでしたので、ビリーズブートキャンプと合わせて食事制限をした場合には、より大きな成果を感じられると思います。

 

今後について

一応、58kgという目標体重を掲げている以上はまだまだ継続していくつもりです。

 

割と3日坊主で終わりそうな予感がしてたんですが、ブログで報告するという事を言った手前、簡単にはやめれないという思いもあり、今のところはしっかり継続していますので、またどこかのタイミングで経過を報告したいと思います。

 

LEAN BODYに興味を持たれた方、またはこれからLEAN BODYを始めようと思っている方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!